Parts

ACCORDING TO OUR QUALITY ASSURANCE POLICY,
ALMOST ALL APPLICATION PROCESSES ARE HANDLED BY LICENSED PROFESSIONALS.
WE HAVE REPRESENTED A VARIETY OF CLIENTS INCLUDING MAJOR COMPANIES, GOVERNMENTAL
ORGANIZATIONS, AND MEDIUM-SIZED COMPANIES.

機械/電子

KASANの機械・電子チームは、機構・機械を中心とした構造物とこのような構造物を駆動するための駆動メカニズムと、駆動メカニズムをコントロールするための制御アルゴリズムを統合的に理解し、権利化できる力量を備えています。
特に、最近のトレンドともいえる多様な融合技術を実現するための要素技術(映像、ネットワーク、MEMS,ロボット、走行装置など)について専門知識を有しており、融合技術分野の複雑かつ難しいお客様の要求に応えています。

機械・電子チームは、車両用ランプ構造、車両用変速機、電子パーキングブレーキ、車両の死角/物体感知といった自動車技術、SMTチップマウンター、テープフィーダーといった部品実装技術、ネットワーク監視カメラ、高効率ビデオ圧縮技術といった映像処理技術、自律走行ロボット、MEMSジャイロスコープ,、隔操縦ドローンのような遠隔/自動航法技術など分野を担当しています。

機械・電子チームは、機械及び電子分野が融合した高度の技術に対する理解を必要としている分野における豊富な経験と専門性を備えています。

1)クライアント企業で行われるアイデアワークショップに参加し、研究員と供に積極的に発明を創出しています。
2)クライアントの性向及びニーズを十分に分析し、現在クライアントが追い求めていることや今後の事業戦略に適した権利を確保できるよう努めています。
3)クライアントの要請やトラブルには直ちに対応し、今後業務プロセスを改善して行くフィードバックシステムを整えています。

KEY CONTACT
PROFESSIONAL